窓際さんのお勉強な日々

こそっと論文読んで、こそっとメモ

逆行性射精に対するアモキサピンの効果

<はじめに> アモキサピン(アモキサン)が逆行性射精に公知申請が通ったとのことで、その効果を検証した論文を読んでみることにしました。 保医発 0928 第3号平成 30 年9月 28 日 月刊・保険診療 2018年10月 第73巻・第10号 薬剤師的にはシロドシン(ユ…

昨年末からのEPA特集、ASCEND試験(EPA側)を読んでみた

<はじめに> 昨年末より引き続いてEPA系の論文を読みたいと思います。 今回はn-3脂肪酸製剤としてEPA+DHAの心血管イベント抑制効果を検討した試験になります <お題論文など> ・お題論文 Effects of n-3 Fatty Acid Supplements in Diabetes Mellitus. - …

日本人に対するEPAの効果は?(今更JELISを読む)

<はじめに> 前回REDUCE-ITを読んだわけですが、その中で日本での研究が比較対象として幾度もJELISが取り上げられていたので、今更ではありますが読んでみることにしました。 JELISについては様々なサイトで取り上げられていますので、今更新規情報もないの…

年末お遊び企画!読めよ薬剤師!!

<はじめに> るるーしゅ先生から「参加せよ」と言われたので、乗ってみました。 「今年発売」がネックで、毎月のように買い足しているのに条件クリアしたのが5冊しかないという(´;ω;`) ま、罰ゲームにも参加するくらいのノリで書いてみようと思います。 <…

REDUCE-IT(EPAの心血管イベント抑制の検討)を読む。 2018年最後の居酒屋抄読会より

<はじめに> EPAの心血管イベント抑制効果を検討した研究は数多くありますが、「心血管イベントを抑制できた」という試験はほとんどなく、個人的には「EPAに心血管イベントの抑制効果はない」と考えていました。 最新のコクランレビューを見ても、「little …

CARMELINA試験(リナグリプチンの心血管系への影響をプラセボと比較する非劣性試験)を読んでみた

<はじめに> DPP4阻害薬の心血管イベントを検討した研究で話題の最新論文を読んでみました。 7/26付けの速報で「心血管イベント抑制」ではなく「主要評価項目達成」だったので、他のDPP4阻害薬と似たような結果だったんだろうなとは思っていましたが、先日…

DECLARE–TIMI 58 (ダパグリフロジンの心血管系への影響をプラセボと比較する非劣性試験)を読んでみた

<はじめに> SGLT2阻害薬の心血管イベントを検討した研究で話題の最新論文を読んでみました。 メーカーからの速報ではイイ感じだと聞いていたのですが、蓋を開けてみたらエンパグリフロジン、カナグリフロジンと違い悲しい結果に(´;ω;`) これまでの研究で…

11/11開催、第17回studentCASP 神戸薬科大学の予習をしてみた(不参加組より)

明日11/11に神戸薬科大学で開催されるCASPの予習を参加もしないのに勝手に予習して垂れ流すという頭の悪い企画です。 (博多駅そばのネカフェから投稿しているという) 今夜19時以降に居酒屋抄読会in中州やります(https://twitcasting.tv/zuratomo4)ので、ご…

「立てよ薬剤師」第二弾:薬剤師が情報発信をする意味? 

なんか与えられたお題をそのままタイトルにしてしまう知恵のなさ。 答えは単純で「言葉にしなきゃ伝わるもんも伝わらねぇから」以外にないでしょ? しかも、相性があるので、僕の言葉は届かないのに、あなたの言葉なら届くってやつがあるんですよ。 だからこ…

バロキサビルマルボキシル(ゾフルーザ)の第三相臨床試験(CAPSTONE 1)を読んでみた

<はじめに> 「ゾフルーザの論文がNEJMにでた」と聞いて、「ハイリスク者対象のCAPSTONE 2が出たのか~」と喜び勇んで検索してみたら、「CAPSTONE 1やん!審査資料で大体読んだからいらんわ」となったのですが、せっかくなので読んでみます <お題論文など…

居酒屋抄読会in大都会、開催報告と臨床試験登録情報利用例

<はじめに> ブログの更新をサボっておりました(・´ェ`・;)ゞ 8/26に開催しました、第一回居酒屋抄読会in大都会の開催報告になります。 <お題論文など> Immunogenicity and safety of a quadrivalent inactivated influenza virus vaccine compared with a c…

抄読会の発表当番に苦しむ貴方に贈る~論文を読むときに臨床試験登録情報を活用する方法~

<はじめに> 今まで当ブログではお題論文のリンクの他に、臨床試験登録情報へのリンクも貼っていました。 8/10に開催したビアガーデン抄読会in天王寺(報告記事まだです。すみません)、8/26に開催した第1回居酒屋抄読会in大都会で臨床試験登録情報を提示し…

8/19 12:00頃から居酒屋抄読会in新潟を開催します

体調不良で臥せっている間に7月が終わっていました。 で、今回はリハビリ目的の告知記事です。 <第1回 居酒屋抄読会in新潟> 日時:8/19(日)12:00頃(少し遅れます) お題論文 Comparison of the Effect of Two Kinds of Iranian Honey and Diphenhydram…

居酒屋抄読会in札幌(北海道発開催)開催報告

<はじめに> 更新さぼってました。 すみません。 今回の記事は去る7/7に開催した居酒屋抄読会in札幌の開催報告になります。 ちょうどこの日、プライマリケア連合学会の北海道支部の研修会があり、そちらに参加して宣伝だけした後、居酒屋抄読会を駅近くの居…

近畿大学CASPワークショップ(2018.7.1開催)の予習ついでにキイトルーダの費用対効果の論文を読んでみた

<背景> Pubmedの「Similar articles」に出てきたので、なんとなく読んでみた。 なお、がんを扱っていない病院勤務の為、現物を見たことはないです。 <お題論文とチェックシート> Cost Effectiveness of Pembrolizumab vs. Standard-of-Care Chemotherapy…

近畿大学CASPワークショップ(2018.7.1開催)の予習をしてみた件

<はじめに> 2018.7.1開催の近畿大学CASPワークショップの予習です。 抗がん剤とは無縁の職場なので、解釈に間違いがある可能性が高いのでご注意ください。 ワークショップの流れに沿って、論文の内的妥当性の吟味→外的妥当性と適用で進めていきます。(本…

ブレクスピプラゾール(レキサルティ)のシステマティックレビューとネットで拾った怪しげな医療経済評価の怪文書を読んでみた

<はじめに> ブレクスピプラゾール(レキサルティ)の院内採用に当たって効果を検証したシステマティックレビュー&メタアナリシスの文献を探すついでに、海外での費用対効果の文献を探してみたら学会ポスター風の変なチラシみたいなのを見つけたので、つい…

認知症患者さんにがっつり運動してもらった認知機能はどうなる?⇒変わりませんでした!

<はじめに> はい、タイトルにオチ入れちゃいました(;^ω^) もう記事を読む価値はないかもしれませんが、お付き合いいただければ幸いです。 <お題論文> Dementia And Physical Activity (DAPA) trial of moderate to high intensity exercise training for…

るるーしゅ先生から「るるーしゅが命じる!とにかく読め❕」と言われた緑内障治療薬の防腐剤に関するナラティブレビューを読んでみた

<背景> 前回の記事を投稿したところ、黒の薬剤師会の首領である「るるーしゅ先生」より以下のようにお題が与えられましたので、読んでみました。 るるーしゅ先生のブログ:黒の薬剤師会 なお、当ブログは強敵(とも)たちのブログには入れてもらってません…

「JJCLIP_#57 緑内障の点眼薬は防腐剤が無いほうがよいのでしょうか?」を予習してみた件

<はじめに> 来る6/10の21:00より薬剤師のジャーナルクラブ(JJCLIP)が開催されます。 視聴無料で、以下のリンクを踏むと視聴可能です。 (放送は1時間30分の予定。雑談などで30分はかかりますので、本編は21:30前後から開始と考えておくと、忙しいあな…

crossover試験を読む~スピオルト®レスピマットの実力は?(対スピリーバ)~

<はじめに> ネットでたまたま見かけたVESUTO試験が全文フリーだったので読んでみたというだけの記事です。 「レスピマット」でお気づきの方がいるとは思えませんが、この試験のスポンサーはワタクシの大嫌いな某ベーリンガー社です。 そのため、「粉飾して…

第16回神戸薬科大学Student CASP ワークショップのお題論文を予習してみた

<はじめに> 今回の記事は来る2018/6/3に神戸薬科大学で開催されるStudent CASP ワークショップのお題論文を予習し、その結果のメモ的記事になります。 当日参加される方は、あくまで記事は僕個人の意見であり、この意見に引っ張られないようにご注意くださ…

ネットワークメタ解析チェックリスト改訂への道⑪~脳血管イベントの二次予防に対するスタチン間の効力の違い~

<お題論文> Secondary prevention of major cerebrovascular events with seven different statins: a multi-treatment meta-analysis. - PubMed - NCBI PMID: 28919704 <急ぐ人向け結論> アトルバスタチンが良いとの結果だが、ネットワークメタ解析(NM…

費用対効果の論文(Cost-Effectiveness Analysis=CEA)チェックシート改訂への道①~過活動膀胱に対するソリフェナシンの費用対効果は?~

<背景> 以前公開したCEAチェックシートを改訂すべく過活動膀胱(OAB)に対するソリフェナシンの費用対効果の論文を読んでみることにした。 Dropbox - 費用対効果チェックシートver1.pdf <お題論文> Cost-effectiveness of solifenacin compared with oral…

費用対効果の論文(Cost-Effectiveness Analysis=CEA)を読むとき用のチェックシートを作ってみた

今回はタイトルのように、費用対効果の論文を読むための、簡便(?)なチェックリストを作成しましたので、公開します。 費用対効果チェックシートver1.pdf <作成の背景> 薬剤師界が誇るエビデンスマスターこと青島先生の上記ツイートにクソリプを送って絡…

広島文献を読む会(2018.4.27開催)のお題論文を読んでみた~内視鏡術後のピロリ菌除菌で胃がんが予防できるか?~

<背景> HCAのメンバーには入れてもらっているものの参加できていないので、一人寂しく読んでみた。 <急ぐ人向け結論> 除菌した方が良いとの結果。 しかし、研究中に怪しげな操作が行われており、除菌が有用とは言えない。 <お題論文> Helicobacter pyl…

ネットワークメタ解析チェックリスト改訂への道⑩~SGLT2阻害薬、GLP1アゴニスト、DPP4阻害薬の全原因死亡の比較~

<急ぐ人向け結論> SGLT2阻害薬サイコー!(そりゃあ、そういう論文集めてるからね) <この論文を選択した理由> ツイッターのTLで見かけて読んだものの、まだPMIDが決まってなかったので放置していた論文。(内容的にも大した価値はないし) たまたまTLで…

ネットワークメタ解析チェックリスト改訂への道⑨~関節リウマチの生物学的製剤はどれが良いか?~

<急ぐ人向け結論> 国内承認薬間ではどれでも大差なし!(但し論文がもう古いので改訂版を探そう) <この論文を選択した理由> 神戸薬科大学studentCASPに参加した際いただいた過去の開催報告の冊子にネットワークメタ解析の論文があったことを思い出した…

4/7第△回、居酒屋抄読会in梅田 開催報告

4/7に居酒屋抄読会を開催しましたので報告します。 参加は当初はキャノン先生・ぐっち先生・にいやん先生・リンコ先生・僕・スペシャルゲストの馬淵先生の6名、後半から近所で講演後のソクラテス先生に緊急参戦していただいた結果7名での配信になっています…

ネットワークメタ解析チェックリスト改訂への道⑧~経口血糖降下薬間の心血管死の抑制効果~

<今回の記事作成の背景> るう先生(僕の転職に当たっていろいろ助言をくださった恩人)より、このようなツイートのやり取りをした結果、読んだにもかかわらずほったらかしにした論文があったことを思い出しました。 はい、お題論文は薬局2018年1月号の「エ…